第13回日本遊戯療法学会全国研修会

テーマ: — 集団遊戯療法ミソドラマ 物語・ドラマは人の心に何をもたらすのか −

日時: 2016年(平成28年)7月31日(日) 9時55分〜17時00分

会員宛ニュースレターには7月30日(土)と記載しましたが、正しくは7月31日(日)です。

場所: お茶の水女子大学共通講義棟2号館1階 (東京都文京区大塚2-1-1, Google Maps)

案内PDFのダウンロードができます。

ご挨拶

深緑の美しい季節となり、皆さまお健やかにご活躍のこととお喜び申し上げます。 13回日本遊戯療法学会全国研修会をメインテーマで開催いたします。

心理臨床実践の場では昨今しばしば集団療法が求められるようになり、今回の研修会では、 集団遊戯療法であるミソドラマの研修を計画いたしました。 日本遊戯療法学会は、本年7月に横浜パシフィコにて開催されます国際心理学会へ協力して招待講演者にミソドラマの創始者 Allan Guggenbühl 先生をお招きいたしました。 これを機会に日本遊戯療法学会の全国研修会にもお招きすることができご案内申し上げる次第でございます。

この研修会を通して「物語・ドラマは人の心に何をもたらすのか」、じっくり考える時間をもちたいと思います。 物語からインスピレーションを得て心は動きだし新しい物語を紡ぎ出すことができることを活用したミソドラマを体験し、 遊戯療法の中で 生かしていけるように、また集団療法として活用することができるように研修会を企画いたしました。

第1部では、Allan Guggenbühl先生による基調講演が行われます。 第2部は、ミソドラマを体験していただくワークショップです。A4画用紙3枚ほど、クレヨンをお持ちになってご参加ください。 第3部は、事例シンポジウムを計画しています。 不登校生徒へ、私設フリースクールで行われたミソドラマ実践の2年間を高橋範行氏と豊田健士氏により事例発表をしていただきます。 指定討論は Allan Guggenbühl 先生、 国際心理学会のために来日される Heyong Shen 先生をお迎えしますので、 通訳がはいりますが、安島も加わり難波愛先生の司会のもと、参加者の積極な発言も期待され、有意義な時間となることでしょう。

一日の研修会全体を通して実りのある参加してよかったと思える研修会になりますように、 準備を整え皆様のご参加を心よりお待ちしております。ふるってご参加ください。

研修委員長 安島智子

プログラム

受付 9:40〜

9:55〜10:00 開会のご挨拶

安島智子(研修委員長)

第1部

10:00〜10:30 ウォーミングアップ

10:30〜12:00 基調講演(通訳付)

Daring Stories, Inspiration and Play Mythodrama: a powerful Approach in Group work
(衝撃を与える)ストーリー、インスピレーション、プレイミソドラマ: グループワークに於ける効果的な方法

講師: Allan Guggenbühl(チューリッヒ教育大学 IKM葛藤解決研究所)

司会:小林 真理子(放送大学)

12:00〜13:00 昼休憩

第2部

13:00〜14:20 ワークショップ

ウォーミングアップの説明とミソドラマワーク

  1. ベルン教育相談センターで行われている発達障害児とのグループワークでの 認知行動療法を用いた集団遊びの工夫を始めとした様々なウォーミングアップの実際について
  2. ミソドラマワークの体験

講師: 安島智子(このはな児童学研究所)

司会: 阪田真代 (東京都立小児総合医療センター)

第3部

14:30〜17:00 事例シンポジウム

不登校生徒への私設フリースクールにおけるミソドラマ実践

事例発表者: 高橋範行(國學院大学学生相談室)、豊田健士(情緒障害児短期治療施設 なす子どもの家)

指定討論: Allan Guggenbühl(チューリッヒ教育大学 IKM 葛藤解決研究所)、
Heyong Shen(マカオ大学)、 安島智子(このはな児童学研究所)

司会: 難波 愛(神戸学院大学)


1. 参加資格

  1. 日本遊戯療法学会会員
  2. 心理臨床近接領域の仕事に従事する非会員
  3. 臨床心理学専攻の大学院生

※いずれも発表事例に関する守秘義務を尊守できる方

2. 定員

200名

3. 参加費

学会員 4000 円(当日参加費 6000 円)、非会員 6000 円(当日参加費 8000 円)

※平成 28 年度からご入会される方は学会員の参加費で参加できます。

※当日の参加は余席がある場合にかぎりますので、あらかじめご了承ください。

4. 参加申込方法

同封の往復はがきに必要事項をご記入の上、7 月 15 日(金)までにご郵送下さい(返信面の切手を忘れずに貼付ください)。

参加費のお振込みは、参加の可否をご確認後、下記口座に7月20日(水)までにお振込み下さい。 尚、一旦お振込みいただきました参加費のご返金はいたしませんのであらかじめご了承下さい。

振込み先: 郵便振替口座 00160-8-280823 口座名義: 日本遊戯療法学会研修会

※この研修は(財)日本臨床心理士資格認定協会にポイント申請する予定です。

5. 昼食について(予約販売のみ)

お弁当の予約販売をいたします。1 個 1,000 円(飲物付)です。 予約される場合は、同封の往復はがきの該当欄に○をつけ、参加費用と合わせて、 同封の払込取扱票にて払い込んで下さい。当日受け取りの際には、払込取扱票の受領証をご提示ください。

6. 第 13 回全国研修会に関するお問合せ先

第 13 回全国研修会事務局
〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町2-26-2-403
FAX: 03-3639-2968
E-mail: 13kensyu@gmail.com

7. 会場案内

会場: お茶の水女子大学共通講義棟2号館1階(東京都文京区大塚 2-1-1)

アクセス: 東京メトロ丸ノ内線「茗荷谷」駅より徒歩7分、東京メトロ有楽町線「護国寺」駅より徒歩8分、 都営バス「大塚2丁目」停留所下車徒歩1分