第19回大会

日時: 2013年6月29日(土)・30日(日)

場所: 京都文教大学(京都府宇治市)

メインテーマ: 「遊戯療法家を育てるために」

大会ホームページ: http://www.cyber.kbu.ac.jp/japt19/

2013-04-22 お詫びと訂正のお願いがございます.こちらのページをご覧ください.

プログラム

第1日目

2013年6月29日(土)

9:30〜12:00 ワークショップ(詳細は後日送付される案内をご覧ください)

A 山中康裕(京都大学名誉教授)

B 安島智子(このはな児童学研究所)

C 今泉岳雄(東北文教大学)

D 川畑直人(京都文教大学)

E 田畑洋子(人間環境大学)

F 西村喜文(西九州大学)

G 村松健司(首都大学東京)

14:00〜15:15 公開講演

「エリクソン,E.H.の発達論から見た遊戯療法」

講師
鑪 幹八郎(京都文教大学・学長)
司会
松田真理子(京都文教大学)

15:30〜17:15 公開シンポジウム

『遊戯療法家を育てるために』

シンポジウスト
安島智子(遊戯療法学会理事長/このはな児童学研究所代表)「遊戯療法の本質」
伊藤良子(学習院大学)「遊戯療法に生じることを体験的に知る」
高石浩一(京都文教大学)「遊戯療法の講義・実習の工夫」
指定討論者
難波 愛(神戸学院大学)
福永友佳子(京都文教大学・心理臨床センター)
司会
森谷寛之(京都文教大学)

18:00〜20:00 交流の広場(懇親会)

京都文教大学(恵光館)

第2日目

2013年6月30日(日)

10:00〜12:00 研究発表1

12:00〜13:00 食事・打合せ会

13:00〜14:15 総会

14:30〜16:30 研究発表2