第17回大会

第17回大会は多数のご参加をもって終了いたしました。

  • 日程: 2011年10月22日(土)・23日(日)
  • 場所: 東北福祉大学ステーションキャンパス(22日)・東北福祉大学国見キャンパス(23日)
  • 大会テーマ: 遊ぶことと育むこと 〜遊ぶことを忘れた大人と子どもの関係〜
  • 大会長: 宇田川一夫(東北福祉大学)
  • 運営委員長: 皆川州正(東北福祉大学)
  • 事務局長: 渡部純夫(東北福祉大学)

大会内容

第1日目 (22日)

ワークショップ 10:00〜12:00

  • A. 安島智子(このはな児童学研究所)
  • B. 伊藤良子(学習院大学)
  • C. 村松健司(首都大学東京)
  • D. 酒木保(宇部フロンティア大学)
  • E. 田畑洋子(人間環境大学)
  • F. 田多香代子(いわき明星大学)
  • G. 山中康祐(浜松大学大学院・京都大学名誉教授)

研究発表1 13:30〜15:30

研究発表2 15:45〜17:45

交流の広場(懇親会) 18:00〜20:00, 国際交流会館(ステーションキャンパス8F)

第2日目 (23日)

公開講演 10:00〜11:30

  • テーマ: 「遊ぶことと育むこと」
  • 講師: 山中康祐(浜松大学大学院・京都大学名誉教授
  • 司会: 森谷寛之(京都文教大学)

総会 13:00〜14:00

シンポジウム: 14:15〜17:00

  • テーマ: 「遊ぶことと育むこと 〜遊ぶことを忘れた大人と子どもの関係〜」
  • シンポジスト: 黒川嘉子(仏教大学), 平松清志(ノートルダム清心女子大学), 田中千穂子(花クリニック), 吉田弘道(専修大学)
  • 指定討論: 安島智子(このはな児童学研究所), 横山知行(新潟大学)
  • 司会: 岡昌之(首都大学東京)